So-net無料ブログ作成
検索選択

ドンモグーラ攻略してきました。 [ドラクエ10]

しとしとと秋雨が降る日ですがいかがお過ごしでしょうか?

お久しぶりです。ヨシナリです。


(;゜Д゜)<夏が終わるのは早いもんで・・・

   たごさくドレアム前編をかいてからはや数か月がたちました。>(゜ロ゜;)


tago7.jpg

「たごさく」<後編はよ



わかってる!わかってるんだ!


だがここまで来たらさらに焦らして「ドンモグーラ攻略してきました」記事をあえて

あげてみようと思います。



(;゜Д゜)<たごさくステイ!ステイ!もうちょっと待つのよ!田子作!



※なお、以下ドンモグーラ攻略をしてきました記事を思いつくままに書きますが
ヨシナリの独断と偏見での感想なのでノークレームノーリターンでお願いします。



編成

戦戦マセン僧侶

<必要なもの・戦士>
①幻惑・混乱・転びガード
②真やいばの技巧の宝珠
③アポロンのオノ

<あるといいもの・戦士>
①おびえ・呪文耐性
②チャージタックル宝珠
③「俺ジャンプ得意だし」という気構え


<必要なもの・魔法戦士>
①幻惑・混乱・転びガード
②FB宝珠
③弓スキル

<あるといいもの・魔法戦士>
①おびえ・呪文耐性
②弓スキル関連宝珠
③マダンテ
④「FB入らないとか考えたことないし」という自信

<必要なもの・僧侶>
①混乱・転びガード

<あるといいもの・僧侶>
①おびえ・呪文耐性
②スペルガード
③「聖女まきまくってやんよ!ありがたがれ脳筋ども!」という目線



<攻略>

ドンモグーラは3段階変形します。 緑→黄色→赤です。信号と同じ順番です。

HPは約6万だそうです。まず最初に強化をしていくのですがこの時にすぐに削り始めちゃうと
モグラが変身してしまうので最初はゆったりめにいきます。真やいばは入れておきましょう。

HP95%以下で緑になります。緑になると大地ゆらし(ジャンプで回避)・芸術スペシャル(範囲混乱)等をやってきます。FBが入ることですのでサクッとここは過ぎたいものです。

あと常に物理テンションバーン(消せない)状態になります。

なかまよびで子分をよびますので呼ばれたらすぐ倒しましょう。


HP70%位で黄色になります。黄色になると呼ぶ仲間が「エリート」になります。
本体は今度は呪文テンションバーン(消せない)状態です。

子分もそうですが本体とテンションリンクしてテンション上がったイオナズン・ばぎムーチョなど
してきますので呼ばれたら素早く倒しましょう。


HP40%以下位で

「もうだめクポ~」「こうなったらあいつら呼ぶしかないじょ!」とか言い出しますので
これが合図で最後に強力なバンドメンバーを呼んできます。

セリフを合図に戦士はチャージタックルで止めたいとこです。なおこのセリフの間に怒りモードに
なると呼ばなくなりますので怒ったらロストなしで削り切りましょう。

もしバンドメンバーを呼ばれちゃったとしてもまず本体を倒してしまえば何とかなりますので
マセンのFB2回目やマダンテはここで使うのもありだと思います。

以下バンドメンバーの特徴です。

エル・マーマン
海魔人・武器振り等グラコス風な攻撃です。海魔人に注意

シャウト
おびえ・魅了?・さみだれうち・ジゴスパーク等若干厄介なやつです。

プック
メラガイアー・戦いのビートなどをしてきます。マーマンバイシ武器振り厄介です。



全般通してとにかく火力で押す感じが多いと思われました。あとはモグラがどんどんターン
回してると非常に僧侶がつらいので壁スイッチ・タゲ下がりはやったほうがいいです。

あとは大地ゆらしの範囲は非常に広いので僧侶やマセンもしっかりジャンプしないと崩れます。
モーションはゆったりなので敵もしっかり見つつ確実にジャンプしましょう。




戦闘時間は大体4分~5分位だと思います。



私は昨日2個現物が取れたので

あと91個です!



まだまだ先は長くなりそうです。お体にお気をつけてドンモグーラを攻略してください。

みなさまに幸運が訪れますように。

mog1.jpg

おわり。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 1

ラエ母

「クポ~」じゃなくて、「モグ」だよw

わざとだと思うけどwww byラエス
by ラエ母 (2015-09-29 01:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。